気になる顔のたるみはリフトアップで解消しよう!

女性

フェイスリフトの美容整形

フェイスリフト手術は、たるんでいる顔の皮膚を切除する美容整形です。プチ整形とは違い、半永久的な若返り効果があります。顔全体のたるみに効くフルフェイスリフトの他に、ポニーテールリフトやネックリフトなどもあり、部分的なリフトアップも可能です。

ドクター

重力に負けない美容方法

顔のたるみを改善するには美容系クリニックでのリフトアップが効果的です。クリニックを選ぶ際には技術力やカウンセリングについて、営業時間や立地などを見てから選ぶようにしましょう。予約制のクリニックが多いので事前予約も忘れずにしましょう。

年代別に最適な手術

婦人

効果的な若返り法

顔の皮膚のたるみ具合は、年齢によって違います。30代や40代ならまだそれほどたるみが目立っていない年代です。たるみが目立っていない人には、プチ整形がお勧めです。サーマクールやサーマクールアイなどは、30代から40代の人に最適なリフトアップ系のプチ整形です。サーマクールは顔に高周波を照射するだけで、皮膚が引き締まり、リフトアップするマシンです。プチ整形なのでキズあとが残らず、ダウンタイムもなしです。また、サーマクールは脂肪を引き締める効果が強いことから、フェイスラインの脂肪を解消して小顔になりたい人にもお勧めです。サーマクールアイは、目の下のたるみに効果がある目の周り専門のサーマクールです。目の周りは老化しやすい部分ですが、サーマクールアイでシワのない目元になります。まだ30代のうちから定期的にサーマクールをしていれば、年をとってたるみがひどくなることが少なくなります。50代になると、加齢が進行して顔のたるみが深くなっていきます。そうなると、プチ整形ではしっかりリフトアップするのが難しくなります。50代になったら効果的なのが、フェイスリフト手術です。フェイスリフト手術では、たるんでいる部分を、外科手術で取りのぞきます。プチ整形よりも強力なリフトアップ効果があり、しかも手術をすれば、なくなったたるみの部分は一生そのままです。どんなに深いシワやたるみでも、フェイスリフト手術をすることでなくすことができます。

カウンセリング

カウンセリングは重要

顔のたるみを改善するためのリフトアップには、切開方法や糸で引き上げる方法、そしてヒアルロン酸などを注入する方法があります。色んな施術方法がありますので、必ず事前にカウンセリングを受けるようにしましょう。