気になる顔のたるみはリフトアップで解消しよう!

ウーマン

フェイスリフトの美容整形

看護師

半永久的な効果がある

顔のしわやたるみは、美容整形をすることでリフトアップ&タイトニングができます。顔にしわやたるみができるのは、筋力の低下やコラーゲンなどの保湿成分の低下で、皮膚がたるんでくることが原因です。美容整形手術で、たるんでいる皮膚そのものを切除すれば、顔のしわやたるみがなくなり、ハリが出ます。フェイスリフト手術は、皮膚のたるみをリフトアップする代表的な美容整形です。こめかみや頭皮、耳の生え際や後ろなど、目立たない部分をメスで切開し、たるんでいる皮膚を切除します。余分な皮膚を切除する外科手術なので、効果は半永久的に続きます。また、切開&縫合した部分は、手術をしてから半年くらいすればほとんど目立たなくなります。10才以上見た目が若返る、人気の美容整形手術です。フェイスリフト手術には、いくつかの種類があります。顔全体のリフトアップができるのが、フルフェイスリフトです。目元のしわやたるみのリフトアップなら、ポニーテールリフトがあります。首のたるみ解消には、ネックリフトがお勧めです。フルフェイスリフトは大掛かりな美容外科手術になりますが、部分的なフェイスリフトならフルフェイスよりも切開範囲が狭く、リスクも最小限です。まだ若くそれほどしわやたるみがないなら、フルフェイスリフトよりも部分的なフェイスリフトがお勧めです。自分が解消したいしわやたるみのある部分だけフェイスリフトをすれば、低リスクで若返りができます。